いかと筍の香醋味噌あえ

昔からお酢は身体にいいと言われます。これは、私たちの体を構成するアミノ酸をバランス良く含んでいるからです。 また、酢酸やクエン酸などの有機酸が、体内サイクルをよくしてくれるといわれています。 人間の細胞は毎日生まれ変わっています。だからこそ、その材料となるアミノ酸も毎日補給したい栄養分なのです。 塩ともち米という天然素材だけで作られた香醋なら、 体の内側から健康になっていただけます。 驚くことに一般的にお醤油に比べて塩分が約8割も抑えられると言われている香醋。 お酢特有の酸っぱさが無く、コクと旨みの深い8年熟成恒順香醋はお醤油の代わりにお使いいただくのも良いですし、 お料理やドリンクにお使いいただき、毎日の生活に上手に香醋を取り入れては如何でしょう。

【ポイント】香醋の非常にまろやかな酸味を効かせて芳醇な香りと味をお楽しみください。
筍とわかめを使った春の一品。香醋を加えることで、かどの取れた「まろやかさ」がまし、筍とわかめは、食物繊維を多く含んでいるので、バランスを整える食事として最適です。

ページTOPに戻る